HOME > 交通広告について
交通広告について
 

多くの人が行き交う駅の構内や電車内など、交通機関を利用した広告は、注目される確率が高いことはもちろん、新鮮な情報の供給源、ライフスタイルやビジネスに活かせる情報をマスに提供する上で、重要な媒体です。

利用方法も新たなスタイルが続々と考案され、形態も多様化する交通広告ですが、 ここでは中でも代表的な車内広告・駅広告についてご紹介します。

交通広告
 
 

車内広告について

交通機関を利用する上で、最も時間を過ごす電車内。

閉ざされた空間の中で、学生〜ビジネスマンやOLを中心に、年齢も幅広い層に向け、 さまざまな情報を提供しているのが車内広告です。

車内広告について
 

車内広告の詳細へ

 
 

駅・バス広告について

一日に多くの人が通行する駅構内。
年令や職業も様々な方が注目する広告です。

大きなサイズの掲出が可能になり、また車内広告とは違い、駅を利用するより多くの方の目に留まるような広告展開が可能な媒体です。

また電車とは違ったターゲット層へのアプローチが可能な広告媒体として、バス広告がございます。

駅・バス広告について
 

駅・バス広告の詳細へ

 
 
交通広告のお問い合わせ・ご発注などをWebから行う方は、こちらから お電話でのお問い合わせは交通広告部へ03-6736-0200受付:9:30〜17:30(土日祝日除く)
 

このページの先頭に戻る